hirotosoccerの日記

毎日を楽しむ

乳液のおすすめ 無印良品

 中学一年生の終わりから酷くなっていったニキビと戦い続けてはや6年。たくさんの乳液やクリームを使ってきた私が今使っている無印良品の乳液を紹介したいと思います。あくまで個人の感想なので参考程度にどうぞ。

 

使っている正直な感想

 私が使っているのは「敏感肌用高保湿タイプ」という種類です。この乳液を使い始めてもう1年くらいになるかと思います。これを初めて使う前は別のものを使っていてそれも悪くなかったのですが、この無印さんのモノに変えてからお風呂上がりの肌のツッパリや乾燥がなくなりました。私は本当に肌が弱くて、乾燥しすぎて粉をふいていたりしてた時もありましたが、今はこれに助けられて感謝しかないです。この種類の他にも「さっぱりタイプ」や「しっとりタイプ」などもあるので、自分の肌に合ったものを試してみてはいかがでしょう。

 

良い点と悪い点

  • いいと思う所
  1. アルコールフリー 
  2. 弱酸性
  3. 無香料 

香りがないのがないのが良い!という人にはおすすめできます。さらにアルコールフリーや弱酸性なので、私のような肌が弱い人は刺激を感じずに使うことができると思います。

 

  • 良くないかもしれない点
  1. パラベンフリー

パラベンというのは防腐剤のことで、それが入っていないのがパラベンフリーということになります。防腐剤が入っていないため菌が繁殖してしまう可能性があります。ただ、パラベンアレルギーの人に対しては良いと思いますし、このパラベンフリーに関してはそんなに気にすることはないかなと個人的には思っています。

 

入っている成分に関して

 入っている成分には、グリセリンやDPG、オリーブ果実油などがあります。オリーブ果実油の主要成分であるオレイン酸は肌との親和性が高く、水分蒸発を防止し肌を柔らかくする作用があります。グリセリンなども同様に保湿する成分で、肌に潤いとしっとりとした感触を与えてくれます。このような成分もきちんと入っているので、保湿力は全く問題ないと思います。

 

まとめ

 長々と書いてしまったですけど、結局のところとても使ってほしい乳液だということです。この前にも書きましたが私のように肌が弱かったり、敏感肌、乾燥肌の人にはぜひ使ってみてほしいです。今後のおすすめの化粧品があれば共有していきたいと思っているので興味ある方はぜひ読んでください。それではまた。